Japanese PDFs

クイック スタート ガイド:レポートの基本

Issue link: https://learn-umbrella.cisco.com/i/1100035

Contents of this Issue

Navigation

Page 27 of 57

接続先レポート 接続先レポートにより、アイデンティティがアクセスした接続先に関する情報を確認で きます。それにより、最もアクティブな要求や、特定のアクティビティがいつ発生したか を判断できます。このレポートでは、指定期間中にアクセスされたすべての接続先が リストされます。[接続先(Destination)] ページでは、特定の接続先に関する情報を 表示して、アクティビティをドメイン レベルで調べることができます。選択したドメイン に誰がいつアクセスしていたを確認できます。この情報により、コンピュータやネット ワークが侵害されていたり、既知の悪意のあるサイトに接続したりしていないかを判 断できます。その結果、自身や他のユーザをより適切に保護することができます。 注:接続先レポートは、セキュリティ インサイト レポートの代わりとなるレポートです。 セキュリティ インサイト レポートに含まれていた情報は、現在、接続先レポートに含 まれています。接続先レポートには、ドメインをレビュー用に送信する機能が含まれて おり、ダッシュボードから [調査(Investigate)] に移動できます。 このレポートが利用できるのは、Umbrella Insights もしくは Platform のパッケージ を使用するお客様か、MSP や MSP のお客様のみです。パッケージのアップグレー ドの詳細については、Cisco Umbrella の担当者までお問い合わせください。 接続先レポートへのアクセス [レポーティング(Reporting)] > [接続先(Destinations)] の順に選択します。 上位レベルの接続先レポート ページが表示され、指定期間内でのシステムのすべて の接続先アクティビティが表示されます。デフォルトは 24 時間です。

Articles in this issue

view archives of Japanese PDFs - クイック スタート ガイド:レポートの基本