Japanese PDFs

クイック スタート ガイド:レポートの基本

Issue link: https://learn-umbrella.cisco.com/i/1100035

Contents of this Issue

Navigation

Page 8 of 57

レポートのエクスポート、共有、 ブックマーク CSV へのエクスポート レポートを取り扱う場合、特定のクエリの結果を CSV フォーマットでエクスポートす ることができます。CSV フォーマットにすることで、他のツールに流し込み、別のレ ポートやグラフを作成することができます。エクスポートするデータは、ユーザのタイ ムゾーンに関わりなく、常に UTC に設定されます。 また、CSV へのデータのエクスポートには、1,000,000 行までという制限があります。 ほとんどのレポートの上部に、[エクスポート(Export)] ボタンがあります。次のような アイコンです。 エクスポートするレポートには、1,000,000 行の制限があります。レポートが 1,000,000 行を超える場合は、より短い期間を指定するか、より詳細にフィルタを設 定して、レポートを再実行するようにしてください。最初に実行したレポートの最後の 行を確認し、その行に記載されている時間から次のデータ群のレポートを再実行する ことでも対応できます。

Articles in this issue

Links on this page

view archives of Japanese PDFs - クイック スタート ガイド:レポートの基本